Rosemaryのあおちゃん

チャリブログ始めました

『ADHD プログラマの私がやっと見つけた「達成すること」が出来る方法』がタスク管理に便利!

simplearchitect.hatenablog.com

この記事ADHDの人向けに書かれているみたいですが、すごく便利で達成感があったので、感動して引用させていただきました。ありがとうございます!

 

ちなみに私はADHDではないのですが、今、介護、仕事、家事、など複数のことを同時進行する必要がある状態で、とにかく割り込み、の多い状態で。

おばあちゃんに何度も話しかけられて、家事を中断、なんてのは日常茶飯事。

 

そんな状態なのに、趣味もしたいし、勉強もしたい💝っていうので手帳にやることを書いたり、付箋に書いたり色々試してきました。

でも手帳は日付ごとにやったことを管理できるけど、全体が見えない、付箋はやったら剥がしてしまうので達成感がない。

ところが小さな手帳を使い、このメソッド

  • 何か思いついてやろうと思う前に書いてから始める
  • タスクの内容は常にアップデートする
  • タスクリストは常に追記し続ける

で、取り組むと一時中断した後に戻りやすいことを発見!

中断してしまった、ダメージから回復しやすいのです。

 

しかも付箋だとやったことの達成感が得られないのですが、追記していくと書き込みが多くなるにつれ、何か積み上げた感があって嬉しいではありませんか😀

 

この

追記していく

ってのが、もう目から鱗で。

 

というのでもっぱら割り込まれるタスク、手帳を手元にこの方法で仕上げるよう、ちょっと頑張って見たいと思います。

 

割り込まれるタスク、になれたら、割り込む方のタスク(主に介護が多いですね)もどうにかしたいですね。

介護はなかなか積み上げた達成感がないことが多いので、何か今回の記事をきっかけに工夫できたらいいな、と思っています。